人気ブログランキング |

六本木ストリートビルがLEDスポットライトでライトアップ!!

この夏、六本木ストリートビルに、LEDスポットライトのライトアップデコレーションが導入された。
エントランスの電飾の周囲を飾るのは、屋外用の完全防水仕様、しかも鮮やかな「ブルー」のLED
光源をつかった、スポットライトを導入、華やかな演出をサポートしている。

d0165304_18284567.jpg


使用されたのは、屋外、埋設、防水・防塵のIP65/67/68グレードを専門に製造する「KAPEGO社」の
スポットライト。

d0165304_18303678.jpg


このブルーが、いいんだぁ・・・

d0165304_18321461.jpg

# by ledlighting | 2010-09-02 18:32 | LED照明機器

コンパクトでも高出力300度照射で用途が多彩

DシリーズのLED電球は、トップカバーがコンパクトなドーム型になっており、 Philipsだけの「照射角度が300度と超広角」、照明器具の反射板の効果を最大限に利用できます。
また、後方にも広がる特殊構造であるがため、シャンデリア、提灯、行灯や店舗看板、間接照明などにも最適なLED電球。
一般に、LED電球の照射角度は120度~180度程度ですが、トップカバーの形状を独特のフォルムで仕上げ、しかも高輝度で照度を損なわない高品質LEDチップ(Philips Lumileds Rebel LED chips)と-30℃~60℃環境で安定動作可能な耐久性を備えた高品質LEDドライバだけを採用。
クラス最高レベルの高輝度・高品質を提供します。

d0165304_19254172.jpg


3WのE17口金タイプでは、全光束350lm、全長72mm、電球径35mmと大幅な小型化が実現しました。
屋内天井用ミニクリプトンダウンライトの代替品としてご利用いただけます。
長寿命・高輝度の光源を提供します。

d0165304_19324127.jpg

d0165304_19352962.jpg


5Wのクラス最高レベルの全光束600lm、照度103.5Lux/1mを実現した高性能LED電球。
全長101mm、電球径50mmと大幅な小型化、300°の広角的な照射により、明るい光源としてご利用いただけます。
屋内天井用照明だけでなく、広角タイプのミニハロゲン電球の代替品としてもご利用いただけます。 長寿命・高輝度の光源を提供します。

d0165304_19345872.jpg


最上位の7Wは、全光束840lm、照度171Lux/1mを実現した高性能LED電球。
全長126mm、電球径65mmと大幅な小型化、300°の広角的な照射により、明るい光源としてご利用いただけます。
屋内天井用照明だけでなく、広角タイプのミニハロゲン電球の代替品としてもご利用いただけます。 長寿命・高輝度の光源を提供します。

# by ledlighting | 2010-09-01 19:35 | LED照明機器

植物成長用LEDグロウライト

製品の説明はここ

植物育成用LED照明

水耕栽培や屋内での園芸植物のために、効果的な光合成を促進させる人工的な光を使った栽培方法が知られていますが、従来のグロウライトは、ナトリウムランプや水銀灯、特殊な波長合成した蛍光灯などが使用されており、高い消費電力や照明が発する熱による影響など問題も多く抱える手法であった。今回紹介するのは、LEDを光源に使って、光合成に必要な波長だけを集中照射するライトが発売された。

ランプは、4種類
1)10W 葉物植物用
2)10W 茎根物植物用
3)18W 葉物植物用
4)18W 茎根物植物用

E26型のソケットにそのまま取り付けて直ぐに使用できるので、市販の照明用クリップを使っても、すぐに設置できる。使用方法やその他詳細は、下記までお問合せ下さい。
メーカー保証付で安心。安くて導入が簡単、ベランダにおいても、虫が寄らない清潔なランプです。
d0165304_1411397.jpg

# by ledlighting | 2010-06-10 14:09 | LED照明機器

LED蛍光灯の実力は・・・・

AC直結タイプのLED蛍光灯は、必ず配線工事を必要とするが、消費電力のロスも無く、出力が安定し、従来の蛍光灯の約半分の消費電力で、20-50%程度あかるくなりました。
これは、都内の某商社様で実際に導入してしていえた結果です。

1フロアの工事にかかる作業時間が、約6時間(短縮は可能です)。既設の取り外し、器具の開放、回路変更、器具復元、LED設置・・・・の一連の作業。
実際導入してみて、事前と事後の比較→ 床面照度300Lux→380Luxへ、机上の照度440Lux→660Luxへと大きく明るさを向上させました。
LEDのメリットは、省エネだけではありません。光源を見上げても、一般蛍光灯のときより眩しさが少なく、目に優しいということも、大きなメリットです。一見すると照度が下がったように見えますが、実際には、刺激が減って、明るさは増していました。
試算結果では、約70本強の交換入替で、コスト回収が7年未満で実現予定。また、CO2削減量も年間3トン程度と大きな貢献度を示しました。

d0165304_19173892.jpg


照明機器としては、かなり早く登場した、蛍光灯タイプのLED照明。2年前は、大陸製造の直輸入品が多く、サポートできる業者も少なかったようですね。
ちょうど一年前に、販売を始めたとき、注目度は抜群でしたが、私たちのLED蛍光灯は、価格も群を抜いて高かった^^;・・・。メーカーの社長いわく、品質を落としてまで、コスト下げることはできない!!これが、いまでも口癖の気骨ある方で、なかなか、信頼の置ける人物だと、我々は思っている。

そのころには、先行した海外製品が、日本の蛍光灯器具の構造や安定器の仕様もわからず、いろんな失敗を繰り返していました。中には、「火」をふいたものまで・・・・どうしてでしょう・・・・。
LEDは電子機器、DC12Vで動作する、きわめて省電力機器であるということで、非常に簡単に考えていたのではないかな?   と今にして思えば、そう感じます。

商品の問い合わせは、こちらでお聞きします^^

# by ledlighting | 2010-05-25 19:20 | LED照明機器

屋外使用の小型高出力LED電球ですよ

d0165304_2104067.jpg

屋外でも使えるLEDの電球タイプって、いままで、あんまり無かったんです。しかも、LEDってのは熱に弱いので、排熱の仕組みが重要で、防水構造ってのは、隙間をあけてベンチレーション(換気)するわけにいかないじゃん^^。もっとも、グレードの高い屋内用のLED照明も、内部ユニット部分に、簡易防水のシーリングをしているものもありますが、本来の防水の意味は??
IPXXXという規格がIEC(国際電気標準化会議?かな)できめられた電気設備の防塵(埃や塵、粉塵など)や防水(水の浸入)などの強度性能レベルを数値化したものですね・・・・

IP65ってなによ・・・という方もいるでしょう・・
IP 6:防塵性能のこと(粉塵等が進入しない)、5のほうは防水性能で、通常の雨風では、機能に影響をきたさないレベルです。ホースなどで、圧力をかけながら放水されると水の進入があるレベルですね・・・

で、この写真の電球は、IP65の性能を持って、しかも、低温-30℃から高温40℃までで動作する、優れもの・・・冷凍庫や冷蔵庫、沿岸地域、シャワー室、通常の屋外や看板のライトアップ照明の替わりにも使える。

シリーズで小さいものから、最大36Wまで、水銀灯やHIDの交換用にも最適なライトでした・・・

IP65Dシリーズ製品の紹介はこちら

d0165304_2251293.jpg

# by ledlighting | 2010-05-22 02:26 | LED照明機器